あおばおもちゃのひろばの様子をお知らせします
by aoba-toy
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
おしらせ
ひろばのようす
ひろばのおもちゃ
のびのびセミナー
イベント・出張ひろば
最新の記事
だいじなひろばのおもちゃ
at 2017-11-14 18:31
[2017年]11月のひろば..
at 2017-11-01 17:00
ご連絡/ひろばの新しいおもちゃ
at 2017-10-12 00:23
[2017年]10月のひろば..
at 2017-10-02 07:00
ひろばの夏休み・2017
at 2017-09-30 20:43
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
リンクサイト
検索
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:ひろばのようす( 59 )

兄弟姉妹の会しました。

3月1日(土)、 「いっしょに遊ぼう!障がいをもつ兄弟姉妹のいる私たち」(通称:兄弟姉妹の会)がありました。

当日は、今年社会人になったお姉さん、女子大学生、男子中学生、小学生の男女子それぞれ2名ずつの7人でいっしょの時間をすごしました。
ゲームをしたり、お菓子を食べたり、楽しかったそうです。その中では、とくに、障がいをもつ兄弟姉妹の話や、悩みなんていう話題は出なかったようです。

a0269923_12495760.jpg

会が終わった後で、娘(大学生)と話をしました。
「障がいをもつ兄弟姉妹がいたって、毎日悩んでいるわけではないよ。」(うん、確かに!)
「私たちって、いつも自然と「ありがとう」って言える子になっているように思う。それは、障がいをもつ兄弟姉妹といっしょに育って、親たちが周りにありがとうって言っている姿を見ることが多いのかもしれない(ちょっとうれしい言葉)。でも、それだから、なんだかほかの子どもたちより、しっかりしているね、とか、先生にも任されることが多いのかもしれない…(確かに・・・)。でも、今日の兄弟姉妹の会は、みんなそんなことを気にせず、素の自分、小学生は小学生らしく、ちょっと上のお兄さんにゲームで文句言ってみたり、任されることもなく、ありがとうなんて口にしなくっても、なんとなく伝わったり… そんな仲間たちの集まりだったんじゃないかな~」
障がいをもつ兄弟姉妹の事、親は時に心配をしたりします。もしかしたら、私たち親は違う心配をしているのかも…。
来年度も開催予定です。

(スタッフ I.N 記)
[PR]
by aoba-toy | 2014-03-20 12:56 | ひろばのようす

大雪の日のひろばから

2月15日(土)は、前日から降り続いた大雪で、ひろばに来ていただくにも危険を伴うということから、ひろばはお休みにさせていただきました。
ひろばのスタッフも家からひろばに向かうことが難しく、ひろばに徒歩で行くことのできたスタッフが、ひろばのお片付けに向かいました。
a0269923_19381991.jpg



15日(土)のお昼過ぎ


a0269923_19392586.jpg
a0269923_19464543.jpg
金・土の連日開催の予定でしたが、親子がいないひろばはさびしいです。


a0269923_19501536.jpg
いつもは、ボランティア(私)のボランティアと称している夫が、ひろばの片づけを手伝ってくれました。(ボランティア活動は家族の応援も大きな支えです。快くひろば活動に送り出してくれているスタッフの家族にも感謝です。)

あおばおもちゃのひろばは、青葉区福祉保健活動拠点「ふれあい青葉」の多目的会議室を利用しています。ひろば開催日に、まずはいち早く来てくれるスタッフが、机を片付け、床にマットを敷いてくれます。そして、おもちゃを出して、インフォメーションコーナー・おもちゃのひろば文庫・工作コーナーなど各コーナーを作ります。
ひろば終了後には、元の会議室の状態に戻します。

a0269923_19511288.jpg
ふれあい青葉(多目的会議室)・・・いつものおもちゃのひろば?





今回は、ひろばを作ることのお話をさせていただきました。
あおばおもちゃのひろばは、いろいろな場面で、みなさんのお気持ちそして大好きなことが、発揮、活躍できる活動です。一緒にひろば作りをしてみませんか?

ひろばHP:ひろばボランティア紹介はこちら

(スタッフ I.N 記)
[PR]
by aoba-toy | 2014-02-18 18:09 | ひろばのようす

第6回@たまプラーザにて

2014年2月12日水曜日、今年最初の、あおばおもちゃのひろば@たまプラーザを開催してきました。
a0269923_1604213.jpg
a0269923_16215785.jpg

とっても寒い気候がつづいて、インフルエンザや流行り風邪など、お外へ出るのも一苦労ですね。今回は、午前午後合わせて25組と、比較的落ち着いて遊べるゆったりしたひろばとなりました。
開催6回目ということで、初めての方との新しい出会いも嬉しい中、「すっかりお姉さんになりましたね」「人見知りしなくなりましたね〜」「最初は緊張していたのに、いまは安心してスタッフとも遊べるようになりましたね」なんて、すっかり常連さんとなっていただいたママとの会話も楽しいひろばでしたよ。
a0269923_1604384.jpg
a0269923_1604537.jpg
「アクティボ」というベビー向けの吊りおもちゃを、ママとスタッフが見守る中、上手に押しぐるまのように滑らせながら、つかまり歩きをしていたMちゃん。
a0269923_16233251.jpg
a0269923_1604771.jpg
ボールや玉のおもちゃが大好きで、スタッフ持ち込みの「スターごま」を上手に弾いて回しながら、元気にハイハイで追いかけていたYくん。
a0269923_1604982.jpg
a0269923_1605117.jpg
カラフルなアイスクリームセット「アイスクリームタワー」(積み上げゲームができる、ひろばの人気おもちゃです!)をキッチンで使い、上手にコーンに乗せられると笑顔をみせてくれたKちゃん。

この日も、たくさんのあそびに出会えました!
016.gifお子さんのお写真は、毎回保護者の方の同意をいただいて掲載しています。


次回の@たまプラーザは、
3月12日水曜日に開催です

10:00-12:00 フリータイム

12:00-12:30 ランチタイム(お部屋にテーブルを出して開放します)

12:30-14:30 チャレンジタイム

また次回も、たくさんの心が豊かになるあそびに出会えることを楽しみにしています。

なお、2014年4月以降のあおばおもちゃのひろば@たまプラーザにつきましては、開催日程が決まり次第またホームページやブログでお知らせいたします001.gif

スタッフ K.S記
[PR]
by aoba-toy | 2014-02-14 15:38 | ひろばのようす

12月のひろばの工作コーナー

12月は、ひろばの工作コーナーも、季節の作品をたくさん作りました。
紙で作るパペット、木の実を使ったクリスマスリースやお正月のお飾り、ぶんぶんコマ・・・
小学校、幼稚園に通っているお友だちは、土曜日、冬休みを利用して、ひろばに遊びに来ました。

a0269923_8203690.jpg「工作大好き!」a0269923_8212352.jpga0269923_8205940.jpg

a0269923_8214198.jpg



いろいろな木の実や種があるんですね。加藤さんの説明にお母さんもスタッフも「へ~」の連発。




a0269923_8224912.jpg
ひろばの工作コーナーは、お母さんももちろん参加OK。
こちらも「楽し~い!」の連発。






1年間、あおばおもちゃのひろばに来てくださってありがとうございました。
そして、ひろばを運営しているわたしたち、ボランティアグループ「あおばおもちゃのひろば」を、いろいろ支えてくださったみなさん、ありがとうございました。
おもちゃ遊びを通して、たくさんの親子と出会いました。
また、おもちゃを持ってひろばから出かけた出張ひろばでは、たくさんのお子さんとも楽しい時間を過ごせました。
感謝です。
来年も、わたしたちボランティアグループ「あおばおもちゃのひろば」は、みなさんと一緒にひろば作りができたらと思っています。
これからも、あおばおもちゃのひろばをよろしくお願いします。
よいお年をお迎えください。
a0269923_8231020.jpg
a0269923_8215860.jpg







(スタッフI.N記)
[PR]
by aoba-toy | 2013-12-31 09:08 | ひろばのようす

車のおもちゃ!

ひろばに来たら、まっすぐにこれ!というお友だちも多い、車のおもちゃです。11月のラポール定期便では、いつも人気の「ビッグスクールバス」に加えて、「クーゲルカー」「京急バス」と、大きな車がやってきました。ひろばのダンプカーを並べて、駐車場みたいですね!
a0269923_1595666.jpg

ビッグスクールバスが、引き車のおもちゃを“けんいん”していました。ナイスアイディア!?
a0269923_21650.jpg

ダンプカーには荷物をたくさん積んで・・・。
a0269923_201653.jpg

「ブリオ」や「ロードシステム」などの模型的な電車や車のおもちゃは、そのセットの中で世界が広がっていきますが、大きい車のおもちゃは、「荷物(お客さん)を乗せて、行ってきます!」と、ほかのごっこ遊びとつながっていくことも多いようですね。


この日はことし最後のおしゃべりタイム。幼稚園が冬休みに入ったお友だちも沢山きてくれて、おはなしに参加してくれたり、工作をしていってくれました。ひろばのことをおぼえていてくれて、うれしいです。
a0269923_2142649.jpg

お正月のこと・・・来年は「うまどし」とおしえてもらいました。わらべうた「うまはとしとし」であそんだあと、高校生ボラさんが「はこだいこ」、お友だちが「ボンゴ」をたたいて「おうまのおやこ」も歌いました。
a0269923_2194714.jpg


みなさまどうぞ、よいお正月をおむかえください。

(スタッフM・Y記)
[PR]
by aoba-toy | 2013-12-30 02:29 | ひろばのようす

第5回@たまプラーザへ!

2013年12月11日水曜日。
だんだんお馴染みのリピーターもふえてきた、第5回あおばおもちゃのひろば@たまプラーザを開催してきました。

a0269923_21572881.jpg
今日のパン屋さん。とってもかわいいMちゃんとYちゃん!パンがより美味しそうに見えました。

実は、今は0歳〜1歳過ぎのお子さんが多い新米ひろばの@たまプラーザでは、まだ「あそびの見本」がなかなか現れません。
なので、特にパン屋さんやおままごと、人形あそびなどのいわゆる「ごっこあそび」系は、まだ広がりの道半ば…
今日のMちゃんYちゃんも、実は最初はこの屋台の「外側」で遊んでいました。
そこでスタッフが、お母さんにお願いしました!「中に実際に入って『見本』をみせてくださいな〜」と。ここで大切なのは、ことばだけでお子さんに「入ってみたら〜?」なんて勧めないことです。ぜひ、やってみせてイメージを実践で伝えてみてください。

おもちゃは、誰かに遊んでもらえると急に輝きを放ちます。
よく「ひとが遊んでいるものばかり欲しがって、取り合いになるんです〜」なんてお話をうかがいますが、やっぱり使っているからこそ「楽しげ」に目に映るんですよね。
「教える」のではありません。私たち大人が遊んで楽しむことが、素敵な見本になります。まずは「魅せて」あげましょう!
また、ひろばには年齢制限はありませんので、2歳以上のお子さんもぜひぜひ、お待ちしています。

@たまプラーザは月1回開催なので、まだまだ時間はかかるとおもいますが、たくさんの「あそび」と「育ちあい」を育んでいきましょう!
a0269923_21573022.jpg
a0269923_21573295.jpg
a0269923_21573332.jpg


次回の告知です。

あおばおもちゃのひろば@たまプラーザ

東急田園都市線たまプラーザ駅直結
横浜市たまプラーザ地域ケアプラザ
ぷらざるーむにて

2014年2月12日水曜日
※1月は開催しません。お間違えのないようお気をつけください。
10時〜12時 フリータイム
12時〜12時半 ランチタイム開放
♡チャレンジタイムの衛生管理のため、できるだけ30分程度で召し上がれる分量のランチをご持参くださるよう、お願いいたします。
12時半〜14時半 チャレンジタイム

001.gifチャレンジタイムについて…
障がい、発達に心配のあるお子さんとご家族のためのゆったりタイムです。この「チャレンジ」には、たくさんの思いが込められています。

たとえば、音や雰囲気、ひとの動きなど、ざわざわした場所では不安が強く、あそびが難しいお子さん。

あそびたい気持ちは強いのに、コントロールが難しかったり、お友だちとの関わりが苦手で、なかなかあそびが落ち着かないお子さん。

基礎疾患があったり、運動発達がゆっくりで、あそぶのにゆったりしたスペースや時間が欲しいお子さん。

また、お連れのお子さんの障がいや発達の心配ついて、保護者の方の今の不安や気になることをゆったり話したり、障がいのある子を育てている先輩ママに経験を聞いたりしてみたいな…というご家族のため。

チャレンジタイムをご利用いただく方に、おもちゃあそびのひろばを通して、一歩でも半歩でも、明日へ踏み出す、チャレンジする「パワー」を一緒に蓄えられる時間にできたらいいな…と願っています。


スタッフK.S記
[PR]
by aoba-toy | 2013-12-11 20:11 | ひろばのようす

4回目@たまプラーザへ

a0269923_1758177.jpg
a0269923_175822.jpg
a0269923_1758270.jpg
2013年11月13日水曜日。あおばおもちゃのひろば@たまプラーザも、4回目となりました。急に冷え込んだ秋の気候の加速度に負けず、ひろばにはた〜くさんの「はじめまして!」

今日のあそびのピックアップは、ふれあい青葉の通常ひろばでも、大人気かつ定番おもちゃ。写真向かって左手のお子さんが使っている、ブラウンカラーの木製楽器おもちゃ「リズムウッドドラム」です。
a0269923_1814391.jpg
このリズムウッドドラム。木は空洞になっていて、叩く面にはスリットが開いています。このスリットの具合で、叩く場所によって出る音が違う…というおもちゃです。
ちなみに、右手のお子さんが使っている太鼓は、スタッフの持ち込みおもちゃです。持って叩く、おいて叩く、他の楽器おもちゃのバチでたたく。また、「たたく」といっても、指先、手のひら、拳…たくさんの感触や音の違いを楽しめる、素敵なおもちゃです。

さて、今日の素敵なあそびのご紹介。実は、ふたりには、ある発見がありました。
このおもちゃ、ご説明したとおり叩いて鳴らす楽器なので、大人はまず「叩いてごら〜ん」と勧めたり見本を見せたりします。でもね、この日ふたりは、叩くのと同じくらい、楽器にあけられている「穴」に夢中でした!まるで、丸太にきのこが生えてるみたい。
a0269923_21343139.jpg

おもちゃには、それぞれ期待される使い方やあそび方、対象年齢などが考えられています。飲み込んでしまう危険な部品や怪我の可能性、また無理に扱うことでのおもちゃの破損などには、おもちゃを与える大人の見守りがほんとうに大切です。でも、あまりにもそこにとらわれてしまうのも、お子さんはつまらないものなんです。

大切なことは、やっぱり私たちあおばおもちゃのひろばの信念のひとつでもある、「おもちゃあそびを通して、親子の豊かな時間をたのしむこと」なんですよね。
おもちゃは、誰かにあそんでもらえて、はじめて命が吹き込まれます。

「上手に使えるか」ではなく「たのしく安全にあそべるか」。ぜひ、お父さんお母さんも一緒に、おもちゃに触れてあそびこんでみてください。あ、こんなあそび方もあるんだ!と、使い慣れたおもちゃにも、新しい発見があるかもしれません。

次回、あおばおもちゃひろば@たまプラーザ開催は、下記の通りです。

12月11日(水)
たまプラーザ地域ケアプラザ
ぷらざる〜むにて

10時〜12時 フリータイム
12時〜12時半 ランチタイムお部屋開放
12時半〜14時半 チャレンジタイム

「チャレンジタイム」は、障がいや発達に心配のあるお子さんとそのご家族に、ゆったりすごしていただけるよう設定されている時間です。
@たまプラーザでは、現在お部屋の込み具合もあり、月齢の低い赤ちゃん(5ヶ月以下)をお連れの方も、安全管理の面から利用のご案内をしています。
a0269923_21101710.jpg



スタッフK.S記
[PR]
by aoba-toy | 2013-11-18 16:52 | ひろばのようす

10月のおしゃべりタイムより

暑い夏が終わり、過ごしやすくなった9月ごろより、ひろばには、0歳の赤ちゃんが遊びにきてくれることが多くなりました。昨年の今頃赤ちゃんだったお友だちは、すっかり1歳のお兄ちゃん、お姉ちゃんになって、お気に入りのおもちゃが増えたり、帰りのお片づけを手伝ってくれたり、すっかりひろばの先輩です。まだ、おねんねやお座りの赤ちゃんたちも、大きいお友だちの遊びをよく観察しています。
@たまプラーザでおもちゃのひろばを知ってくださって、こちらにも来ました!というお友だちも増えて、おしゃべりタイムは、とてもにぎやかです。

10月はおかあさんといっしょにわらべうたで遊んで・・・「いっぽんばし、こちょこちょ」
a0269923_1439632.jpg

セミナー記事でもご紹介した「たまてばこ」から何が出てくるかな?
a0269923_14392015.jpg

最後に、楽しいお話を聞きました。
a0269923_14401991.jpg

おしゃべりタイムでは、ひろばで自由に遊んでもらいながら、11時ごろより20分程度、手遊びや歌、読み聞かせのお楽しみがあります。
12時になったら、いったんお片づけ。お昼寝は卒業したよ!や、もう少し遊べるよ!、というお友だちは、お昼を食べて、14時半まで引き続きフリータイムで遊んでいってくれます。
この日のベストショット、ひろばの楽器、クラッターやピアノ、ドンディナでミニライブ!
a0269923_14541858.jpg

今週(11月21・22日)は、ひろばはありません。(金曜日は、セミナーの3回目です)
おしゃべりタイムは最終週、28日(木)です。寒くなってきましたので、体調を整えていらしてください。
(スタッフM・Y記)
[PR]
by aoba-toy | 2013-11-16 15:11 | ひろばのようす

3回目@たまプラーザへ!

a0269923_1445514.jpg

大人気BRIOのレールに、ジュエル積み木を組み合わせ。

蒸し暑さがもどってきた平成25年10月9日(水)、3回目のあおばおもちゃのひろば@たまプラーザを開催してきました。
a0269923_14546.jpg

7月の初めての出会いから、早くも3ヶ月。たまプラーザひろばにも、すでに常連さんができ始めて、スタッフと「あ、今日も来てくれたんですね〜」なんて会話が交わされるようになっています。この日は、午前フリータイム31組、午後はゆったり、発達の心配、障がいのあるお子さんとごきょうだいで来てくださった方々などで計7〜8組となりました。

さて今日は、会場であるひろばの空間づくりと、スタッフの手づくりおもちゃをご紹介。

このたまプラーザにいらしてくださるお子さんに合わせたおもちゃのセレクト、そのおもちゃの配置、フロアの使い方…これまでのあおばおもちゃのひろばの空気感を大切にしつつ、いま、新しいひろばづくりに毎回ワクワクしている私たちです。
現状、0歳〜2歳くらいまでのお子さんがメインゲストとなっている様子のたまプラーザでは、ベビー向けの「感触がやさしい木や布のおもちゃ」から、「お座りして親子であそべるおもちゃ」「動きを見て楽しめるおもちゃ」などを意識して、約100点ほどを持ち込んでいます。
a0269923_14572775.jpg
a0269923_14572826.jpg
a0269923_14573153.jpg

3歳前後のお子さん向けには、ごっこ遊びができるように、布おもちゃのパン屋さんセット、ミニキッチン台と布野菜、ついたてを組み合わせて遊べるドールコーナー、BRIOのレール&電車セットを準備。
a0269923_14573277.jpg

そして、窓際ロッカー上にも、先月ご紹介したスイッチおもちゃや布絵本、またフロアを広く使えるよう、足元に出しきれないおもちゃを多数配置しています。(どんどん袋から出して、使ってみてくださいね!)と、そんな風になるべくあそびの風景をイメージし、コーナーを意識して配置していますが、まだまだ不慣れな私たち…。これからも少しずつ、過ごしやすく楽しくあそべる空間・雰囲気づくりを目指していきます。

そんなおもちゃの中で、大人気の手づくりおもちゃ。
a0269923_14575553.jpg

ボールのかくれんぼBOXです。ひろばで人気のBB弾入りペットボトルやスイッチおもちゃを作成している、Tさんの作品です。
「これ、箱の底面に『ダイソー』って書いてある…!売ってるんですか?」と聞いてきた利用者さん。いえいえ、確かにピンクの蓋つきゴミ箱はダイソーで売っていますが、仕掛けはTさんの手づくりです。
この日これを気に入ってくれていた写真のYくん。手を入れている口の部分、何が付けてあるかわかりますか?キッチンのシンクあたりでよく見るアレです。実は、シリコンゴム製の排水口の蓋なんです。これをゴミ箱と合体させることで、中にボールを隠してあるんです。
まずは大人が手を入れて、そーっとボールを取り出し「あった!」とびっくりして見せます。するとYくんのお顔がニヤリ…!すぐに、僕も僕もと、中を覗きこんだり手を入れたり。そして、ボールを取り出した瞬間の「やった!」という満足そうなお顔。

こうしたお子さんの気持ちをくすぐることが大好きなスタッフと、その気持ちにこたえるべく素敵なおもちゃを揃えて、たまプラーザ駅直結の横浜市たまプラーザ地域ケアプラザ「ぷらざるーむ」にて、来月もみなさんのご来場をお待ちしています。

次回、あおばおもちゃのひろば@たまプラーザは、下記の通りです。
11月13日(水)
10時〜12時:フリータイム
12時〜12時半:ランチタイムお部屋開放
12時半〜14時半:チャレンジタイム
★チャレンジタイムとは、発達に心配、障がいのあるお子さんとそのご家族のためのゆったりタイムです。
★あおばおもちゃのひろばには、利用の年齢制限はありません。
★混雑する場合には、安全に遊んでいただくための入場制限をおこなうこともございます。

(スタッフ K.S記)
[PR]
by aoba-toy | 2013-10-11 12:00 | ひろばのようす

9/1横浜ラポール ラポールの祭典に参加しました

ご報告がおそくなりましたが、まだ残暑厳しい9月はじめの日曜日、横浜ラポールの「ラポールの祭典おもちゃの広場」に参加しました。

新横浜の日産スタジアムの隣にある横浜ラポールは、障がいのある人もない人も共にスポーツや芸術活動を楽しむ施設で、昨年20周年を迎えています。私たちが定期便でお世話になっているおもちゃ図書館のほか、体育館、プールなどのスポーツ施設、舞台発表のできるシアター、陶芸や料理を楽しむ文化施設、それぞれバリアフリーに配慮されています。「ラポールの祭典」は、ラポールと、ラポールに関わっている団体が、いろいろと楽しいことを持ち寄って作る年に一度のお祭りで、私たちも毎年楽しく参加しています。

a0269923_12283944.jpg

「おもちゃの広場」会場のサブアリーナへの案内のポスターは、見覚えのあるイラスト!あおばおもちゃのひろば通信を長く編集されていたTさんが10年以上前に手描きされたものです・・・大事に使っていただいて嬉しいです!

a0269923_12291298.jpg

わたしたちと同じく、横浜市近郊で障がいを持つ子どもたちと活動しているおもちゃ図書館・文庫などのグループが、自慢のおもちゃを持って集まっています。(写真は切れてしまって申し訳ないのですが、左奥に布絵本でお世話になっている「もこもこ」さん、私たちの右側には廃材おもちゃでおなじみ「tsubukumamall」、また別室ではこちらもお世話になっている「おもちゃ病院」さんも参加していました)

あおばおもちゃのひろばからは、毎年カプラを持って行っています。以前は、ブースに来られる方はカプラをはじめて手に取る方が大半だったように思いますが、今年は、カプラに親しんだことのある方が多い印象で、きれいな長い橋を作ってくれたお父さん、すてきな建物を作ってくれた小中学生もいて、感激しました。また、今回はじめてカードゲームを持っていきましたが、やってみたい!と言ってくれた小学生とスタッフとで、「にじいろのへび」や「デジット」をプレイしました。楽しんでもらえたかな?
a0269923_12285237.jpg

a0269923_12301913.jpga0269923_12281169.jpgサブアリーナの外では、お祭りに欠かせない模擬店やバザーのほか、障がい者スポーツの体験や、今年はなんとプロレス観戦(!)もありました。今年は行けなかったというお友だち、来年はぜひ来てくださいね。
(スタッフM・Y記)
[PR]
by aoba-toy | 2013-10-05 19:31 | ひろばのようす