あおばおもちゃのひろばの様子をお知らせします
by aoba-toy
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
おしらせ
ひろばのようす
ひろばのおもちゃ
のびのびセミナー
イベント・出張ひろば
最新の記事
2017年春休み工作教室 作品展
at 2017-06-06 10:06
[2017年]6月のひろばの..
at 2017-06-01 07:00
[2017年]5月のひろばの..
at 2017-05-01 08:15
[2017年]4月のひろばの..
at 2017-03-30 07:00
[2017年]3月のひろばの..
at 2017-03-01 20:29
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
リンクサイト
検索
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2013年 12月 11日 ( 1 )

第5回@たまプラーザへ!

2013年12月11日水曜日。
だんだんお馴染みのリピーターもふえてきた、第5回あおばおもちゃのひろば@たまプラーザを開催してきました。

a0269923_21572881.jpg
今日のパン屋さん。とってもかわいいMちゃんとYちゃん!パンがより美味しそうに見えました。

実は、今は0歳〜1歳過ぎのお子さんが多い新米ひろばの@たまプラーザでは、まだ「あそびの見本」がなかなか現れません。
なので、特にパン屋さんやおままごと、人形あそびなどのいわゆる「ごっこあそび」系は、まだ広がりの道半ば…
今日のMちゃんYちゃんも、実は最初はこの屋台の「外側」で遊んでいました。
そこでスタッフが、お母さんにお願いしました!「中に実際に入って『見本』をみせてくださいな〜」と。ここで大切なのは、ことばだけでお子さんに「入ってみたら〜?」なんて勧めないことです。ぜひ、やってみせてイメージを実践で伝えてみてください。

おもちゃは、誰かに遊んでもらえると急に輝きを放ちます。
よく「ひとが遊んでいるものばかり欲しがって、取り合いになるんです〜」なんてお話をうかがいますが、やっぱり使っているからこそ「楽しげ」に目に映るんですよね。
「教える」のではありません。私たち大人が遊んで楽しむことが、素敵な見本になります。まずは「魅せて」あげましょう!
また、ひろばには年齢制限はありませんので、2歳以上のお子さんもぜひぜひ、お待ちしています。

@たまプラーザは月1回開催なので、まだまだ時間はかかるとおもいますが、たくさんの「あそび」と「育ちあい」を育んでいきましょう!
a0269923_21573022.jpg
a0269923_21573295.jpg
a0269923_21573332.jpg


次回の告知です。

あおばおもちゃのひろば@たまプラーザ

東急田園都市線たまプラーザ駅直結
横浜市たまプラーザ地域ケアプラザ
ぷらざるーむにて

2014年2月12日水曜日
※1月は開催しません。お間違えのないようお気をつけください。
10時〜12時 フリータイム
12時〜12時半 ランチタイム開放
♡チャレンジタイムの衛生管理のため、できるだけ30分程度で召し上がれる分量のランチをご持参くださるよう、お願いいたします。
12時半〜14時半 チャレンジタイム

001.gifチャレンジタイムについて…
障がい、発達に心配のあるお子さんとご家族のためのゆったりタイムです。この「チャレンジ」には、たくさんの思いが込められています。

たとえば、音や雰囲気、ひとの動きなど、ざわざわした場所では不安が強く、あそびが難しいお子さん。

あそびたい気持ちは強いのに、コントロールが難しかったり、お友だちとの関わりが苦手で、なかなかあそびが落ち着かないお子さん。

基礎疾患があったり、運動発達がゆっくりで、あそぶのにゆったりしたスペースや時間が欲しいお子さん。

また、お連れのお子さんの障がいや発達の心配ついて、保護者の方の今の不安や気になることをゆったり話したり、障がいのある子を育てている先輩ママに経験を聞いたりしてみたいな…というご家族のため。

チャレンジタイムをご利用いただく方に、おもちゃあそびのひろばを通して、一歩でも半歩でも、明日へ踏み出す、チャレンジする「パワー」を一緒に蓄えられる時間にできたらいいな…と願っています。


スタッフK.S記
[PR]
by aoba-toy | 2013-12-11 20:11 | ひろばのようす