あおばおもちゃのひろばの様子をお知らせします
by aoba-toy
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
おしらせ
ひろばのようす
ひろばのおもちゃ
のびのびセミナー
イベント・出張ひろば
最新の記事
ラポールの祭典2017参加報告
at 2017-09-20 21:03
[2017年]夏休み工作教室..
at 2017-09-11 20:36
[2017年]夏休み工作教室..
at 2017-09-10 19:04
[2017年]夏休み工作教室..
at 2017-09-09 17:53
[2017年]夏休み工作教室..
at 2017-09-08 23:53
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
リンクサイト
検索
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


出張!カプラワークショップ

a0269923_16331482.jpg
あおばおもちゃのひろば定番おもちゃのひとつ、フランスからやってきた積み木「KAPLA」。ひろばには、現在4000枚以上のカプラがあります。このたび、このカプラをもって出張ワークショップへいってきました。5月から7月までで計6回。横浜市青葉区の保育交流事業への出張ということで、区内全公立保育園の年長クラスを対象に、有志のメンバーでカプラの楽しさを伝えてきたんです。
a0269923_17272049.jpg
a0269923_1634943.jpg
a0269923_16405771.jpg
a0269923_16424991.jpg
a0269923_1745322.jpg
a0269923_17503189.jpg
最初に積み方のデモンストレーションをしてから、自由に組み立てて遊びます。大人も含めて25名ほどで使うと、4000枚強のカプラもあっという間に足りなくなってしまいます!子どもたちはいろいろなものを作って楽しみました。
そんな中スタッフは、積み方に困っている子どもや先生方に声をかけたりしながら、あるものを仕掛けます。
a0269923_17251830.jpg
かまくらです!
どの保育園でも、できあがったかまくらにひとりずつ入って記念撮影をしたのですが、だんだんワークショップの回を重ねるごとに大きくなるかまくら…後半の園では子どもと大人が2人で入れるくらい大きくなりました。

そして、最後は「積み木が崩れる美しい音」を感じましょう!崩したカプラは、みんなでお片づけ遊びも忘れません。楽しみながら片付け方を教えることも、おもちゃ遊びの大切な要素ですよね。

保育交流事業ということで、当日は、区内の認可保育園の先生方も参加され、子どもたちといっしょに無心で積み木を楽しみました。
終了後すこしお話しする時間もあり、「カプラは取り合いやけんかにならないのが不思議!」という感想や、「積み木を与えてもこどもがうまく遊べない」「低年齢児に最初に選ぶつみきはどんなものがよいのか」という質問まで…保育園での遊びの提供・おもちゃ選びなど、先生方の保育への熱意とご苦労を知ることができ、とても有意義な時間となりました。

ワークショップ後には、『子どもたちが自分たちで4歳児さんのクラスに、覚えたばかりの「ナイアガラ」を見せてあげた』…なんてエピソードもうかがい、うれしい限りです。また、どの園でも低年齢のお子さんがちょっぴりうらやましそうに見学に入ったりしていたので、また、来年も行けるといいなぁと思っています。

ひろばスタッフが大好きな積み木「KAPLA」を使って、今後もこうした地域とのつながりを深めていけるといいなと思っています。

(スタッフK・S記)
[PR]
by aoba-toy | 2013-08-23 13:46 | ひろばのようす
<< 夏休み工作①作品展 LIVE!ただいま積み木ワーク... >>